緩和ケア病棟見学会

 病棟見学会、コンサートの開催 

在宅緩和ケアの実際-在宅看護専門看護師としての関わり-

 講師に、平山司樹在宅看護専門看護師をお招きし、実際に在宅療養されている終末期がん患者さんの自宅での様子や、 自宅で家族に見守られながら最期を迎えられた方々の様子を、体験談や写真・動画を見ながらご紹介いただきました。 病院内の職員は患者さんが自宅でどのように過ごされているかを見る機会は少なく、自宅で最期を迎えられた患者さんとご家族の様子を知ることができ、貴重な体験となりました。 「帰りたい」「住み慣れた家で最期を迎えたい」「帰らせてあげたい」という思いがあり、訪問診療・訪問看護・ケアマネージャー・ご家族など、 多くの方々の協力により自宅に帰った患者さん・ご家族の自然な笑顔に感動しました。