緩和ケア講演会

 外部からの一般の方の来院は少なかったが、緩和ケア認定看護師、臨床宗教師の2者からの講演を行い、その後にコンサートを開催しました。講演では質問もあり、スケジュール的にも時間内に終了できました。

がんと分かった時からはじまる緩和ケア
〜様々なつらさをやわらげ生活していくために〜

 「がんと分かった時から始める緩和ケア」をテーマに、緩和ケアについて正しい知識、がん情報リテラシー、医療用麻薬に関する誤解、食事に関することの講演を行いました。 参加頂いた方は、とても熱心に話を聞いてくださっており、緩和ケアの普及に貢献できる内容になったと思います。
 また、講演のほかに、がん看護相談、栄養相談、ソーシャルワーカーによる相談、薬剤師の相談ブース、ウィッグの展示ブースを設置することで、参加者の質問に答えることもできたと思います。
来年度も緩和ケアに関することを開催していきたいと思います。