ポスター展示

 緩和ケア週間の期間に合わせ、在宅でサポートした緩和ケア対象者の事例をポスター展示した。 在宅看取りが出来たケースと緩和ケア病棟を退院し、在宅で痛み止めを処方し自宅療養継続が出来ているケース、酸素療法が開始となったが訪問看護を利用しながら調子のいい時間を在宅療養出来たケースを紹介した。

こころの薬箱コンサート

 こころの薬箱コンサートを開催した。緩和ケア病棟の看護師より緩和ケアのことや、がん闘病のことなどを説明。  
 コンサート終了後、緩和ケア病棟の見学希望者に対して病棟見学会を開催した。

ホスピス緩和ケア週間イベント2017

 今年度のイベントのテーマは「緩和ケア病棟を知ろう」と「終活について考えよう」で、外来ホールにて資料展示とミニ講座を開催しました。 ミニ講座開始前に、福井国体にちなんだハピりゅう体操のDVD視聴や実演、栄養補助食品の展示と試飲提供、ミニ講演資料の展示・配布などを行った。 参加者について、患者・家族の参加が少なかったが、参加者からの質問があり、補足説明を行いました。