オレンジバルーンプロジェクト 緩和ケアなんでも相談

病院エントランスホールに、オレンジの風船を飾り「緩和ケア何でも相談」コーナーを設置。その周辺で、9:30から10:30ころまで外来患者さんや利用者さんに向け、ボランティア2名でチラシを配布しながら声かけをした。 当日は台風の影響で天候も悪く、外来患者さんはいつもの月曜日より少なめであった。とくに特色的な反応はなかったが、「緩和ケア」の文字にふれることでアピールにはなったのではないかと期待している。 9月半ばから、院内でこの企画の宣伝を行っていたが、残念ながら相談窓口に来られた方ははなかった。