緩和ケアを知るための講演会

天候が台風前で悪く、一般の方の参加が少なかった為か、あまり活発でない会になってしまいました。 他病院の方にも、一般の方にも参考になるよい内容だったと自己評価しているが、残念でした。 広報にもっと取り組まなければと思いました。


ビハーラ病棟と私−22年の歩みとこれから−

過去にビハーラ病棟と縁のあった方たち12名からいただいたメッセージを原稿用紙A3番にし、車イス用、歩行者用の2段に分けて掲示。 入院患者、家族、面会者、病院職員が自由に読んでおり「良かった」という感想もいただいた。より多くの方に見ていただくために、現在も継続している。