HITO病院ホスピス緩和ケア展示

緩和ケアの普及啓発活動の取り組みとして、病棟の雰囲気や病棟で撮影した写真などの展示と、病棟見学を行った。 展示会は、季節の行事(端午の節句、ひな祭り、納涼祭り、お月見会、クリスマス会)や日常生活風景(ブレイクタイム、カラオケ、理髪)、家族との思い出の写真、 緩和ケア病棟スタッフ=手芸部が心を込めて作った「癒しのハート」や、化学療法の副作用で脱毛に悩む患者を少しでも手伝うために作った「愛のタオルボウシ」の展示に加え、がんと療養についての資料などを無料配布した。