第3回オレンジバルーンコンサート

13時から14時まで、緩和ケアチームスタッフが、ピアノ、フルート、サックス、オカリナを演奏した。
秋の曲メドレー、なつかしい曲、ディズニーメドレー、ジブリの曲、などを演奏した。
その場でのリクエストにも応えて演奏した。
みなさん、よく歌われ、楽しく過ごしていただけた。



チャリティー公演会&コンサート

台風27号の影響を心配しましたが、幸い当日の朝は通過した後で天候に恵まれ感謝でした。
第1部はゴスペルシンガーの本田路津子さんコンサートでした。澄んだ美しい声での懐かしいヒット曲を始め、賛美歌なども交え、 私たちに希望を与えるトークと共に1時間があっという間に過ぎました。
第2部は柏木哲夫先生の講演で、「支えるケア、寄り添うケア」と題して、ユーモアを交え、感動と笑いの中に、ホスピスの真髄を分かりやすく 語って戴きました。終了後に多くに方々からとても感動しましたと言われ、当初の目的であるホスピス・緩和ケアをより知って戴くという狙いが、 期待通りに達成できたのではと思います。



市民医療講座「緩和ケアってなに?」

報告書未着



市民公開講座「ホスピスってどんなところ」

報告書未着



オレンジバルーンプロジェクト

報告書未着