パネル展・相談コーナー・ロビーコンサート

「1人ひとりの生き方を支えるために」をテーマにしたホスピス緩和ケア週間に合わせ、那覇市役所1階ロビーでパネル展を、那覇市立病院1階ピロティーではパネル展、 相談コーナー、ロビーコンサートを行いました。看護師による「日常生活の工夫・アロママッサージ」理学療法士による「無理をしないストレッチ」、薬剤師による 「上手な薬の使い方」、医療ソーシャルワーカーによる「知って得する社会福祉制度」など今回初めての相談コーナーの企画でしたが、多くの患者さんに立ち寄って いただく事が出来ました。特にアロママッサージは開始時間前に並んでくださる方もいて「リラックスできる」と好評でした。また病棟でボランティア演奏を続ける ソング・フォーソネットの皆さんがロビーコンサートを行い、優しい音色と歌声を披露していただきました。



緩和ケア週間

報告書未着