ホスピス開設15周年記念講演会〜その人に寄り添う〜

ホスピス音楽ボランティアHIROさんによる、マンドリンのミニコンサートを行い、世界ホスピス緩和デイと、 ホスピス緩和ケア週間についてその趣旨の説明を行った。その後「聖フランシスコ病院ホスピスの歩み」と題して、 ホスピス担当医が、「生と死を見つめて〜その人らしさ、自分らしさとは〜」と題して、看護師長が講演を行った。 いい話を聴くことができたという感想をいただいた。