音楽の贈り物

昨年に引き続き、九州を中心に活躍される音楽家「バリトン:草村 健司さん ピアノ:小野田美緒さん」の方々をお招きして、クラシックコンサートを行った。
また、今回も当院にボランティアに来ていただいているアロマリアの川口幸枝さんに、アロマの香りで会場をつつんでいただき、 会場の皆さんもリラックスした雰囲気の中、演奏会がはじまった。
クラシックの曲のほか、「この街で」「青い山脈」など、皆が知っている曲も披露された時には、多くの方が口ずさまれ、演奏を楽しんであった。
外来患者さんのほか、入院患者さんも多く参加され、すてきな演奏会となった。



"もっと知ろう"緩和ケア

院内・院外の医療従事者を対象に、体験を通して緩和ケアの正しい知識と技術を深めていただく目的で、今年初めてのホスピス緩和ケア週間イベントを開催しました。
会場内にはオレンジバルーンを随所に置き、「ハレルヤ」の音楽鑑賞、緩和ケア普及ビデオ放映を行いました。ブースを5つ設け、@PCAポンプと医療用麻薬の誤解 A緩和ケアQ&ABウィッグ体験Cリンパ浮腫とセルフリンパドレナージD栄養と嚥下に分け、各ブース資料などを用い、1グループ10分間の内容で、 体験を通し緩和ケアの知識と技術を深めることができました。また、地域の方に向け、院内の掲示板で緩和ケア普及を目的に、外来や病棟に緩和ケアのことや 緩和ケアチームの紹介を行いました。



第3回緩和ケア・ピンクリボン推進イベント

報告書未着