ご存知ですか?緩和ケアのこと

当院には緩和ケア病棟・緩和ケア外来、緩和ケアチーム、がん相談支援室、がんサロン(メディカルカフェ)があり、これまでも緩和ケアに取り組んできました。 昨年同様、通院中の患者さま・ご家族に対し「緩和ケアを知ってもらう」ことを目的にホスピス緩和ケア週間を企画。さらに、緩和ケアの啓蒙活動を兼ね オレンジバルーンを使用し県内のマラソン大会に参加。(オレンジバルーンを10個、オレンジ風船40個、当院スタッフ5人で参加)
緩和ケア週間の内容としては、ポスター展示(緩和ケアについて、緩和ケア外来について、緩和ケア病棟について、メディカルカフェについて、在宅利用について)と、 緩和ケア週間・オレンジバルーンについてのパンフレットと共にオレンジバルーンのグッズ配布を行いました(自由に持ち帰ってもらう方法で)。 また、当院で利用できる施設(緩和ケア外来、緩和ケア病棟、メディカルカフェ、在宅ホスピス)の案内のリーフレットも設置しました。
また、今年は一般の方・通院の患者様だけでなく院内の職員(看護師を中心)に対し、緩和ケア週間を知ってもらう・緩和ケアに関心を持ってもらう事を目的に、 緩和ケア病棟についてのポスターを作製し各病棟に掲示した。
今後も、緩和ケア週間を通して一般の方・医療者に向けて緩和ケアについて関心を持ってもらう企画(講演会や緩和ケアについての勉強会など)を検討し、 このような活動を継続していきたいと思います。