音楽コンサート

当院緩和ケア病棟のさくらホールで、ボランティアの方々とコンサート・お茶会を行った。
ピアノの音色と香り高いコーヒーを楽しみ、コンサートではリクエストや手拍子が飛び交った。 患者様、御家族、スタッフが共に秋の風を感じながら心地よい時間となった。



一般市民公開講座

早い方は、公演開始2時間前に来られており、開始時刻には、140席用意した席の半数以上が埋まっていた。 がんに対する市民の意識の高さがうかがえた。
公演が始まると、メモを取られる方、スライドを食い入るようにみられる方など、興味津々な様子で公演を聞かれていた。 公演後の質問では、「がんが怖いものでなくなった」「自分の人生を振り返る時間が持てる」など前向きな意見が聞かれた。