人生を語り合う「ライフ、カフェ」と真心宅配便

10/5 移動ライフカフェIN宮城県川崎町 ほなみ劇団「ごんぎつね」上映。宮城県社会福祉協議会が主催し、地域福祉講演会を実施。 会場には民生委員・児童推進委員・介護保険サービス事業者等80名が参加した。
ほなみ劇団の上映後、ライフカフェで手作り三色だんご・イチジクの甘露煮・赤シソゼリー等お月見メニューをご馳走したところ大好評で、 「この様なライフカフェという講演内容を受けたのは初めてだ。」と参加された方がケアされる側になり感銘を受けていた。 (ライフカフェの他、緩和ケアコーディネーターによるワークショップ、中学生の緩和ケア職場体験等も実施)



赤十字健康まつり

10月3日(日)、「赤十字健康まつり2010」を開催し、「医療・健康コーナー」、「赤十字コーナー」、「地域医療コーナー」に分かれ、23のイベントを行った。
また、9月に「災害時応援協定」を結んだ、ドコモショップ石巻店・積水ハウス仙台支店・四粋会(石巻市中心街の飲食店協会)の3団体も参加し、 健康まつりを盛り上げていただいた。
特別企画では、実力派若手真打6代目春風亭柳朝師匠を迎え、楽しいお話と落語一席を披露いただき、特別講演では、 読売新聞社社会保障部記者の本田麻由美さんに、ご自身の体験を交えながらの講演をいただいた。 当日は、約2,000名の方に来場いただき、天候にも恵まれ、盛況のうちに終える事ができた。